お弁当、ご飯、家、ファッション、病気のこと(躁鬱)、筋トレ、日記などなど雑多です
2017-10-11-19-11-50.jpg

珍しく間を空けずの更新です。
今日はクッキー作ろうと思ってたのですが、母とのやり取りで疲労してしまい、休むことにし、せっかくだからブログ更新しようとなったのでした。

昨日の夕飯です。バターチキンカレー!
本格的に見えるでしょ?
でもこれそこまで本格的じゃないんですよ。
カレー粉使ってますからね!
本当はスパイスから調合してやりたいんですけど、これも道具が必要ですからね。

あと、これはCOOKPADのレシピで、主人が探し出したものです。
何回か作っているんですけど、どうも旨みが足りない。
というのは、せっかく手羽元で出汁がいっぱい出ていても、ウスターソースで誤魔化してる感じなので、深みがないわけです。
厳しい言い方をすると、ウスターソースがなければ美味しくない。
あってもウスターソースの味が半分を占めているといっていい。

辛口ですみません~!
でも、正直な感想です。
いや、これはこれで美味しいとは思いますよ。でも足りないし、誤魔化しが強いんです。
そこで満足していると、目標の脱家庭料理を達成できないので・・
今度は他のレシピで挑戦してみます。

あ、注意していただきたいのは、私個人の問題なので、別に家庭料理を否定してるわけじゃないですよ!
ただ、自分の考えを書かないと、個性のない記事になっちゃいますから、それだとちょっと楽しくないかなぁと思うんです。

Facebookのグループでもちょっと問題が起きて、私の投稿に感情移入しちゃう人が出てきて思ったんですけど、ブログも感情移入して読んでいる方、少なくはないと思うんですよね。
ただ、Facebookのグループはまめに交流が飛び交いますし、気軽にコメントもできますから、あんまり個性を出し過ぎると反発されたりしやすいです。
そうすると空気が悪くなって他の方に迷惑がかかるんですよね。
嫌味のない言い合いならまだいいですけど、大方嫌味が混じってくるので、たまたま通りがかった人に不快な思いをさせてしまう可能性が高い。
それも結構な人数が・・
なので自分の考えをつけるのはやめることにしました。
プライベートページは好き勝手やりますけどね。

私のブログは良いのか悪いのか訪問者もすごく少ないので、その分好き勝手しても、まぁさほど問題にはならないかなと思いました。
申し訳ないけど嫌な気持ちになる方もいると思いますが、Facebookのグループに比べたら少ないですし、許してね!

それにしても、自分の意見(価値観)を相手に認めさせたいのに、なんで嫌味っぽいんですかね・・?
嫌われたいのかわかってもらいたいのかわからない。
そんなに敵意むき出しにしなくてもいいのにと思うのですが、怒りの感情がそうさせているのでしょうか?

なぜ怒りの感情が起きるのかは、ひとつは他者と自己を同一視するからだと思うんです。
自分の中ではあってはならないことが、他者に起きていた、ということですが、それはちゃんと線を引いて、自分は自分、他人は他人、と分けなくてはいけないところです。
これが出来ないと、世の中渡っていくのに大変苦労することになります。
いちいち感情移入していては疲れますし、友達も減りますね!

はい・・私がそうでした・・(オイ

あとは最近ちょっと気にしたことですけど、「自慢」ですかね。
料理投稿って自慢なんですってね。
こんなすごい料理作れる私素敵でしょ?いい妻でしょ?という感じに受け取られるようですね。びっくりしました。
そういう方もいるんでしょうが、違う方もいますよ。
あと、その認知は「嫉妬」からくるものですね。嫉妬を全くしない、というのは難しいですが、そんなことばかり言ってると、自分の中身のなさを宣伝して歩くようなものですよ。

私も中身はさほど詰まってないつまんない人間ですが、嫉妬はほとんどしなくなってました。
なので、料理投稿を見ても、料理についての正直な感想しか出てこないんです。
すごい!とかいまいち・・とかまぁ色々ありますけど、他者の投稿の意図なんてどうでもいいんです。私には関係ないですからね。
私に重要なのは、その結果を見ることだけ。

私が料理投稿をするのは、自分の結果を見て欲しいだけ。
がんばったからすごいでしょ?とかそういうんじゃないです。全然いい妻じゃないですし、病気だしね!
すごいって言われたいだけなら、失敗した料理の写真載せませんて・・
見る人がね、母と主人しかいないから、なんかもったいない気がするんですよ。
食べるの一瞬ですしね。

でも自慢と取られてても別にいいかな。他人がどう感じようと、私には何も影響ない。
これに関しては私が変わる必要はないでしょう。
嫌な人は多分スルーして対処してくれてると思いますから、そこは甘えときます。


2017-10-10-20-40-27.jpg

あ~長くなっちゃった~!これだから友達いない人は・・

これはこの間作ったジェノベーゼパスタ生ハム乗せ、主人バージョンです~
ハムが特盛なので、お花・・・らしきものを作ったよ!!(笑)
関連記事

FC2blog テーマ:おうちごはん - ジャンル:グルメ

【2017/10/12 17:19】 | おべんと&おうちご飯(2017)
|
2017-10-10-18-27-08.jpg

やっとご飯の更新。
7/25からずっと更新してないので、写真の量がすごくて気押されてしまいました。
とりあえず直近のものを載せます。
前の料理は追々・・

さて、今日の夕飯~
ジェノベーゼパスタ生ハムのせ!

松の実が予算オーバーなので、くるみにしました。

実は初めて作ったんですよね。
どうです?中々な外見でしょう?
え?いまひとつ?

精進します・・!!

これはそうですね、オリーブオイルがバジルと同じくらい主張してきますので、選ばないとちょっと残念になっちゃいますね。
まぁまぁ美味しいんですが、私は家庭料理の域をちょっとでもいいから超えたいんです。
それには、ちょっとしたことでも見逃すことは出来ません。
気付いた点はメモあるのみ!!

たまに外でパスタを食べて勉強したいけど、そういえば全然食べに行ってない。
今時期だと、クアトロスタジオーネ(近所のイタリアン)ではクアトロフォルマッジという4種のチーズパスタが出ているはず!!た、食べたい・・
ここはチーズにすっごく拘ってて、いろんな種類のチーズが置いてある。
パルミジャーノレッジャーノの半円もあったりする!(リゾットとかカルボナーラを目の前で和えてくれる)
プロシュートも美味しいんだよなぁ・・目の前で削いでくれて。
自転車で気軽に行けるのに、私の食費の管理がうまくないせいで中々食べに行けないという。
頑張らないとなぁ、食費。


続きは他の夕飯。

2017-10-09-19-23-59.jpg

・さんまのトマト煮
・サラダ(ニンジンドレッシング)
・ほうれん草とハムのオープンオムレツ
・白菜とベーコンのミルクスープ
・バゲット

写真は一見よさげですけど、実はいまいちな出来でした~!
トマト煮は水っぽいし、ニンジンドレッシングは苦くなったし、オープンオムレツは火を通し過ぎた。
バゲットは急いでいたので焼きがあまく、なんか生焼けに近い(せっかく気泡入ったのに・・)

残念~
でもさんまのトマト煮は失敗した原因がわかっているから大丈夫!
ニンジンドレッシングは調べてないからわからないな~。


食後はキルフェボンのタルト。

2017-10-09-19-49-56.jpg

初めて食べたわけじゃないんですが、以前食べたときよりものすごく美味しく感じました。
多分、お菓子作りをしているからだと思うんです。
目線が変わったことと、自分の作っているお菓子のレベルが低いということですね。残念ですけど。

うちは材料は結構いいので、その点は負けてないんですが、どうしてもセンスと技術が足元に及んでいない。
センスというのは何も見た目だけではなく、味のバランスや合わせ方も指します。
それこそが最重要ポイントなんですよね。
もちろん技術も味に反映されますね。

不器用だからなぁ~と思うけど、徹底的に練習するとある時を境にかなり上手くなることは知っているので、練習していくしかないですね。
ただやみくもに練習するだけではだめですから、やっぱりノートに記録して色々勉強しながらやっていかないとですね。


2017-10-08-17-55-26.jpg

もつ鍋です。

うちは、土鍋が、ありません!
なんか購入に至らないんですよね。欲しいのが高くて。

だからあるものでやってるんですけど、ちょうどいいのがすき焼き鍋しかない。
すき焼きなんて、牛肉高いから全然やらないのに。
かといって、いざすき焼きをしたいとなるとこれじゃないとね!
なきゃないで困る鍋です。

鍋といえばおでん用の鍋(四角いやつ)も欲しいと言ったら「調子に乗り過ぎ」と言われてしまいました。
でもあれ電気式だし、おでんダネごとにわけられるのがいいんですよね。
放置しといていいし。
土鍋だと熱が上がりすぎて沸騰するしねぇ。
まぁ、そんな我が家はパスタ用の鍋でやってますけど・・


2017-10-08-12-20-28.jpg

ナポリタンです。

主人はナポリタンが好きではない。
間違っても外で注文することなどありえない。

でもうちでは注文してくれるんです。
これは食べられるナポリタンらしい。
どうも実家のナポリタンが美味しくなかったようです。

今回はラードを使ってみましたがいまいちかなぁ・・なんか下品になったし、なんか食べてて嫌な感じがする!
これならサラダ油でいいでしょう。
パスタにサラダ油って、意外と悪くないですよ。
でも、メニューによるので使い分けできたらいいと思います。

あと最後の落としバターは、よつ葉バターはちょっと違う気がしました。
なんだろう、もっとバターくさいのがいいんじゃないかなぁ。何かな、明治?
森永は使ったことないからわかんないなぁ。
よつ葉バターは魚のソテーにはものすごくあってました。

たまによく行く製菓材料店でバターが半額になるので、料理用にも買ったので、贅沢にもよつ葉使っているんです。

そういえば醗酵バターってどんな感じなんだろう。
まだ使ったことがないです。


追記を閉じる▲
関連記事

FC2blog テーマ:おうちごはん - ジャンル:グルメ

【2017/10/10 19:49】 | おべんと&おうちご飯(2017)
|
Facebookのグループ投稿は完全ではないけど、ほとんどしてないのですが、今度はプライベートページに投稿しだした。

別に悪いことじゃないんだけど、誰の為にもならないし、場合によっては気分を害していたり、鬱陶しいと感じる人がいるのではないかと思います。
それだけくだらない投稿を頻繁にアップしてるんです。

近況を伝える感じでまばらに投稿すればいいものを、料理がうまくいいったりお菓子がうまくいったりするともう抑えられない。
これはもう完全に「人恋しい」のと、「自我の承認」が欲しいからですね。

この二つは友人を多く持てば解消されるのですが、それは望み薄。
私のわがままな部分がそうさせているのですが、何より私は変わった人が好きです(主人も変わってますし・・)
変わった人や尊敬できる人じゃないと興味が持てないので、話かけないし、話が続かない(質問が思い浮かばない)んでダメなんです。
同級生や旧友に対しては関係が続いている人は、尊敬しているので全然自然体でいられるんですが・・

友人を持つ以外で解消するには、自分に自信を持つことをするとか?
自分で自分を認められれば他人の承認はいらない・・と思うんだけどどうなのかなぁ。

でもそんなこといったらコンクールとか大会の存在意味がわからなくなります。

難しいけど、SNSの頻度をコントロールするしかなさそうですね。
月1にするとか週1にするとか、なんか決めたらいいかもしれませんね。

ブログ更新が出来なくなるのが困るので、何とかしたいです。


それで更新してない間の料理やお菓子の変化をざっと申しますと、料理は新しい分野にチャレンジし始めています。

本を読んでないので多分本格的かというとちょっと違うと思うのですが、フレンチを作ってみたり、ちゃんとしたイタリアンを作ってみたりしてます。
和食は一番出汁こそまだですけど、味噌汁はにぼしと昆布の水出汁にしています。
今度おでんを作りたいので出汁取りの練習ですね。動画をたくさん見ようと思っています。

他は、今まで使うことがなかったもの・・ゆずを使うとか。
フレッシュハーブを使うとかですね。セージとかローズマリーとか。

あと和食は、ちくいち白ごはんは必ずチェックしてから作ります。
ほんといいサイトだと思います。


お菓子は、和菓子を作り出しました。
お彼岸を機に、あんこが炊けるようになりました。

他のお菓子も急にグレードがアップしてきました。
三ヵ月くらい経つのですが、不器用な割りに上達が早いんじゃないかなぁと思っています。

あとは道具が無くて出来ないとか、完成度が低くなってしまうというのもあります。
クッキーとか、ルーラーがないとやっぱりキレイには仕上がらないですね。
割り箸でやってたんですけど、割り箸って若干曲がるんですよね・・角材も考えましたが、木なんでね。

道具は買うならちゃんとしたいいものを、と思っているので中々揃えられませんが、いいものって本当にいいですから、頑張って買いそろえたいです。


そんな感じで、次回は料理を少しでもアップできたらいいなと思っています。
関連記事

FC2blog テーマ:主婦のつぶやき - ジャンル:結婚・家庭生活

【2017/10/03 17:17】 | 雑記
|