お弁当、ご飯、家、ファッション、病気のこと(躁鬱)、筋トレ、日記などなど雑多です
20170723いちごクッキー(試作7号)

また更新を滞らせてしまっています。
おうちご飯もたまっていってる・・( ̄ロ ̄lll)
とりあえず、お菓子からまとめます。

上の写真は日曜に作ったクッキー試作7号です。
いちごパウダーを使用してみたかったのと飽きてきたのでいちご味にしました。

前回のお菓子記事で触れた「フラゼ」なんですけど、これで形がボコボコになったりすることがなくなりました。
御覧の通り、丸のほうは形成がまだ甘いので失敗してますが、型抜きは大幅にレベルアップしました。

今回は、型抜きクッキーのほうは焼き色を付けない焼き方を試してみたんです。
でもなかなかうまくいきませんでした。
焼きムラがでました。
クッキーの大きさも、いつもより大きいので、そのせいもあると思います。

あと小麦粉を変えてやってみました。
初期の頃は普通のフラワー小麦粉
中盤でスーパーバイオレットに変更
今回でドルチェでお試し、という感じです。

ドルチェだといい意味で重量感が出ました。
スーパーバイオレットとドルチェの中間あたりの小麦粉でも試してみたいです。

それから温度と時間。
以前はビストロの料理機能でやっていたんですが、どうも温度が高いようで(180℃)、周りに焼き色がつき、真ん中はあまりつかないという状態になっていました。
なので、試作6号から170℃、15~16分に変更したところうまくいきました。

次は、スーパーバイオレットにて、卵黄のみ使用のところを全卵に変えて食感の違いを再度確認することをテーマにしたいと思います。

試さないといけないことが多すぎる・・本当に、アーモンドプードルはいつ使えるのかしら・・
むしろ、今ですらサクホロなのに、これ以上サクホロになったら焼いた時崩れるんじゃ?とうい心配はありますが、絶対試すべきですね。

クッキーはお菓子の基本中の基本と言われているので、ここを無視するわけにはいきません。
スコーンも、素材の味が顕著に出るし、工程をうまくやればやるほどわかりやすく出ますので、個人的には練習にはとてもいいと思います。

続きは、他のお菓子まとめ!
レモンヨーグルトスコーン

20170711レモンヨーグルトスコーン

生地を、最後に折りたたまないとどうなるのか?と思ってやってみたら見た目が全然よろしくなくなりました。
味は良かったんですけどね。


ミックスベリー&ホワイトチョコのスコーン

20170714ミックスベリーとホワイトチョコのスコーン

失敗です!失敗!
生地の水分が多すぎてまとまらないわ、膨らまないわ・・ストレスになりました。

生地にミックスベリーを混ぜ込んだのがいけなかったんです。
これは、最後におりたたむ作業のときにミックスベリーを一緒に畳んでいくのがいいですね。
次回はそうしてみます(中々食べたくならない)

あと丸型を買えないでいる私を哀れに思った母が、型を買ってくれました。
これの6cmです→パティシエール

しっかりしているのですぱっと切れます。


抹茶&ホワイトチョコのスコーン

20170715抹茶とホワイトチョコのスコーン

味は良かったんですが、やっぱり高さが思ったより出ませんでした。
あとチョコは製菓用がいいかもですね。


キウイゼリー

20170716キウイゼリー

クラシルという料理アプリにあったものです。
私は好きなんですけど、キウイ自体があんまりいいやつじゃなかったせいか、主人が返品してきました(マズイという言葉付き)


クッキー試作6号

20170717クッキー試作6号

フラゼをしっかり行ったのでキレイに出来たんですが、型抜きクッキーに卵白を塗ったら汚くなりました。そこだけ失敗・・


プレーンスコーン

20170718プレーンスコーン

成功です!
オオカミの口が出来ました!

どうも生地を2~3㎝で抜かないと高さが出ないらしい、という情報をどこかで入手し、いつもより1cm高くしたら出来たんです。

あと焼く時間も少し変えて、220℃8分→170℃8~10分にしています。
表面がサクサク香ばしいのが好きなので。


ふるふるオレンジゼリー

20170720ふるふるオレンジゼリー(栗原はるみ先生)

フェイスブックの料理グループの方に教えていただいた、栗原はるみ先生のレシピです。
オレンジジュースはトロピカーナを使用しました。
白いのは牛乳です。

私は美味しかったんですけど、主人はまずそうに食べていました。あんまり美味しくないと・・
何が美味しくないと思うのか聞いたら「味」というので、オレンジジュースがよくなかったんですかね・・薄いほうがいいのかなぁ。


抹茶ミルクレープ

20170721抹茶ミルクレープ

20170721抹茶ミルクレープカット

これはですねー、大失敗なんですよね。
何が失敗かというと、レシピの誤記載なんですよね。
小麦粉が本来45gのところが、動画では100gになってたんで100gで作ったら、なんかおかしいことになりました。

焼く段階で、「あれ?なんかすごくもったりしてて伸びない・・これ、おかしくないか?」と思いながら作ったんですよ。
抹茶も異常に多かったですし、生クリームなんかもっと多かった。だいぶ余りましたよ。
どうしてこの配分になったのか、よくわからないくらいです。

自分のミスとしては、最初なんだからプレーンを作ればよかったんじゃないか、ということです。
あと、もっと他も調べて分量の比較をすればよかった。

主人には、「大葉サンド」という名前をつけられました。
ついでにいうと返品です(無理という言葉付き)

私も無理だったし、母も無理だったので、泣く泣く廃棄しました。初めて廃棄ですよ。


クリームどら焼き

20170722どら焼き

私「いちごクッキーとミルクレープリベンジどっちがいい?」

主「どら焼き」

ということで、初どら焼きです。
これは難しいです。
混ぜ方、焼き方だけで食感がえらい違いになります。
あと生地のゆるさ加減も重要!
小麦粉選びも重要かと思います。

どら焼きは重曹を使います。
色々なレシピを拝見しましたが、ベーキングパウダーでやっているものがありますね。
私は重曹で作りました。
ベーキングパウダーは縦に伸び、重曹は横に伸び黄色い色が付きます。

重曹とベーキングパウダーの違いについて、詳しくはこちら→重曹とベーキングパウダーの違いは? 仕上がりがこれだけ違います!

小麦粉を買ったら絶対リベンジします。
問題点は大体まとまっているので、あとは実行するのみです。


以上でした!
失敗したものが目立ちましたね。
一刻も早く、良質な本を手にいれたいものです。
今、料理の本で欲しいのは、お魚本、スコーンの本、小嶋ルミ先生の本です。
どれを先に買うか・・悩ましい。どれも高いし月1冊買えるか買えないか、というところです。

ハンドミキサーも欲しいですし(よりにもよってクイジナートが欲しい)いっそのこと手動でシフォンケーキ作ってみようか?ある意味修行になっていいかも。
でも型もなかった。クーラーもないし。
主人が好きなレアチーズケーキも作りたいんですよね。これも型がない。グラスに入れるのはなんか違う・・ちゃんと丸いのがいい。

そういえば7月度現在で作ったお菓子、セイボリースコーンも入れると20点あります!
スコーンは時間がかからないからというのと、主人の朝食用にもたせてたので、あんまり苦にならなかったんですね。
だから20点も・・

そういえば、フェイスブックのお料理グループ、結構良くて、いろんな人のいろんな料理がみられるんですよね。
プロの方の料理もたまにあったりします。
情報交換が出来て、今まで知らなかったこととかわかっていいです。

私は友人が本当に少ないので、情報交換といえばSNSしかないです。悲しいですね。
あと自分の料理のレベルの低さを思い知らされますね。
今まで作ってたのは一体何だったんだろうとすら思います。今でもまだレベルが低いです。
もう結婚して7年経ってこれってどういうこと・・?7年前に戻ってやり直したい!時間が足りない!という感じに陥ってますが、これは多分躁状態の特有のものなので、あまり気にしないことにしています。

病気についても記事を書く予定が、どうもブログを書く気力が湧かないでいます。
いつかけるかなー
関連記事


追記を閉じる▲
レモンヨーグルトスコーン

20170711レモンヨーグルトスコーン

生地を、最後に折りたたまないとどうなるのか?と思ってやってみたら見た目が全然よろしくなくなりました。
味は良かったんですけどね。


ミックスベリー&ホワイトチョコのスコーン

20170714ミックスベリーとホワイトチョコのスコーン

失敗です!失敗!
生地の水分が多すぎてまとまらないわ、膨らまないわ・・ストレスになりました。

生地にミックスベリーを混ぜ込んだのがいけなかったんです。
これは、最後におりたたむ作業のときにミックスベリーを一緒に畳んでいくのがいいですね。
次回はそうしてみます(中々食べたくならない)

あと丸型を買えないでいる私を哀れに思った母が、型を買ってくれました。
これの6cmです→パティシエール

しっかりしているのですぱっと切れます。


抹茶&ホワイトチョコのスコーン

20170715抹茶とホワイトチョコのスコーン

味は良かったんですが、やっぱり高さが思ったより出ませんでした。
あとチョコは製菓用がいいかもですね。


キウイゼリー

20170716キウイゼリー

クラシルという料理アプリにあったものです。
私は好きなんですけど、キウイ自体があんまりいいやつじゃなかったせいか、主人が返品してきました(マズイという言葉付き)


クッキー試作6号

20170717クッキー試作6号

フラゼをしっかり行ったのでキレイに出来たんですが、型抜きクッキーに卵白を塗ったら汚くなりました。そこだけ失敗・・


プレーンスコーン

20170718プレーンスコーン

成功です!
オオカミの口が出来ました!

どうも生地を2~3㎝で抜かないと高さが出ないらしい、という情報をどこかで入手し、いつもより1cm高くしたら出来たんです。

あと焼く時間も少し変えて、220℃8分→170℃8~10分にしています。
表面がサクサク香ばしいのが好きなので。


ふるふるオレンジゼリー

20170720ふるふるオレンジゼリー(栗原はるみ先生)

フェイスブックの料理グループの方に教えていただいた、栗原はるみ先生のレシピです。
オレンジジュースはトロピカーナを使用しました。
白いのは牛乳です。

私は美味しかったんですけど、主人はまずそうに食べていました。あんまり美味しくないと・・
何が美味しくないと思うのか聞いたら「味」というので、オレンジジュースがよくなかったんですかね・・薄いほうがいいのかなぁ。


抹茶ミルクレープ

20170721抹茶ミルクレープ

20170721抹茶ミルクレープカット

これはですねー、大失敗なんですよね。
何が失敗かというと、レシピの誤記載なんですよね。
小麦粉が本来45gのところが、動画では100gになってたんで100gで作ったら、なんかおかしいことになりました。

焼く段階で、「あれ?なんかすごくもったりしてて伸びない・・これ、おかしくないか?」と思いながら作ったんですよ。
抹茶も異常に多かったですし、生クリームなんかもっと多かった。だいぶ余りましたよ。
どうしてこの配分になったのか、よくわからないくらいです。

自分のミスとしては、最初なんだからプレーンを作ればよかったんじゃないか、ということです。
あと、もっと他も調べて分量の比較をすればよかった。

主人には、「大葉サンド」という名前をつけられました。
ついでにいうと返品です(無理という言葉付き)

私も無理だったし、母も無理だったので、泣く泣く廃棄しました。初めて廃棄ですよ。


クリームどら焼き

20170722どら焼き

私「いちごクッキーとミルクレープリベンジどっちがいい?」

主「どら焼き」

ということで、初どら焼きです。
これは難しいです。
混ぜ方、焼き方だけで食感がえらい違いになります。
あと生地のゆるさ加減も重要!
小麦粉選びも重要かと思います。

どら焼きは重曹を使います。
色々なレシピを拝見しましたが、ベーキングパウダーでやっているものがありますね。
私は重曹で作りました。
ベーキングパウダーは縦に伸び、重曹は横に伸び黄色い色が付きます。

重曹とベーキングパウダーの違いについて、詳しくはこちら→重曹とベーキングパウダーの違いは? 仕上がりがこれだけ違います!

小麦粉を買ったら絶対リベンジします。
問題点は大体まとまっているので、あとは実行するのみです。


以上でした!
失敗したものが目立ちましたね。
一刻も早く、良質な本を手にいれたいものです。
今、料理の本で欲しいのは、お魚本、スコーンの本、小嶋ルミ先生の本です。
どれを先に買うか・・悩ましい。どれも高いし月1冊買えるか買えないか、というところです。

ハンドミキサーも欲しいですし(よりにもよってクイジナートが欲しい)いっそのこと手動でシフォンケーキ作ってみようか?ある意味修行になっていいかも。
でも型もなかった。クーラーもないし。
主人が好きなレアチーズケーキも作りたいんですよね。これも型がない。グラスに入れるのはなんか違う・・ちゃんと丸いのがいい。

そういえば7月度現在で作ったお菓子、セイボリースコーンも入れると20点あります!
スコーンは時間がかからないからというのと、主人の朝食用にもたせてたので、あんまり苦にならなかったんですね。
だから20点も・・

そういえば、フェイスブックのお料理グループ、結構良くて、いろんな人のいろんな料理がみられるんですよね。
プロの方の料理もたまにあったりします。
情報交換が出来て、今まで知らなかったこととかわかっていいです。

私は友人が本当に少ないので、情報交換といえばSNSしかないです。悲しいですね。
あと自分の料理のレベルの低さを思い知らされますね。
今まで作ってたのは一体何だったんだろうとすら思います。今でもまだレベルが低いです。
もう結婚して7年経ってこれってどういうこと・・?7年前に戻ってやり直したい!時間が足りない!という感じに陥ってますが、これは多分躁状態の特有のものなので、あまり気にしないことにしています。

病気についても記事を書く予定が、どうもブログを書く気力が湧かないでいます。
いつかけるかなー
関連記事

FC2blog テーマ:手作りお菓子 - ジャンル:グルメ

【2017/07/24 14:13】 | その他のスイーツ&お菓子
|
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可